サイトへ戻る

重要情報:中国の5社が製造する監視カメラや通信機器は、米軍での使用が禁止されています。

禁止令にも関わらず、何千もの中国製機器が米政府のネットワーク上で稼働しており、国防総省にも存在する可能性があります。

連邦法により、アメリカ政府による中国製ハイテク機器の使用が禁止されたのは2019年8月のこと。しかし連邦政府では、いまだに何千もの禁止されているはずの機器が使用されいるのが現状だそうです。続きの記事はココをクリック

米軍や政府施設に法律で禁じられた中国製監視カメラ多数 米議員が国防長官に質問状
米国内ではすでに中国製防犯カメラの導入を禁止する動きが広がっている
あなたの顔も…中国製カメラ、既に米軍基地も監視 人権弾圧にも使用か
中国のハイテク監視システム「天網」(スカイネット)を阻止出来るのか?
【教えて!ワタナベさん】中国のハイテク監視システム「天網」(スカイネット)を阻止出来るのか? [桜R1/10/14] 詳細はココをクリック
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK